インフォメーション
?モンゴルへランドセルを贈ろう!

2020.03.08.Sun

日本のランドセルは軽くて丈夫で世界的に人気があり、小学校 6 年間使用した後も、まだまだ、 使うことができます。
モンゴルでもランドセルはとても人気がありますが、なかなか手に入れる ことができません….
 
モンゴル国と島田市は毎年、子どもたちが交流したり、モンゴル国ボクシングナショナルチームが オリンピック事前合宿を開催したりと近年、交流が盛んになっている国です。
 
そこで、交流の一環としてモンゴルの養護施設や生活保護世帯を中心とした子どもたちにランドセ ルを贈り、通学に役立てていただきたいと思います?
 
押入れの奥にしまいこんだままのランドセルはありませんか?モンゴルの子どもたちも楽しみに しています。 ぜひ、ランドセルの提供にご協力ください????
 
randoseru_blak_red
 
 
 
 
?提供方法
オリンピック・パラリンピック推進室(市役所 2 階)
金谷北支所、金谷南支所、川根支所に持参
 
?収集期間
令和2年3月1日~5月末日
 
?輸送方法
30kgごと船便で送付
 
?贈呈先
バヤンゴル区養護施設(モンゴル国ウランバートル市バヤンゴル区役所)
 
?そ の 他
修理等が必要なものは受け付けません
 
 
randoseru
 
 
?問合せ
島田市産業観光部
オリンピック・パラリンピック推進室
☎0547‐36‐7214
 
 
ライン
 
 
 

Loading

年齢で絞る 年齢で情報を絞る
絞り込みはいつでも
こちらから変更できます。

次回からこのメッセージを表示しない

キーワードで検索