• 年齢別で探す
  • 妊娠中
  • 赤ちゃん
  • 1~2歳
  • 3~6歳
  • 小学生以上
  • 目的別で探す
  • 知りたい
  • 相談したい
  • 予防接種について
  • その他で探す
  • ケース別手続き
  • マイ支援

カテゴリー別アーカイブ: トピックス

タイトルと公開日のみを表示する タイトルと公開日のみを表示する

《子どもサポート情報》ベビーカーのシートベルトは必ず締めましょう

0001 (6)

 

 

事例

駐車場のスロープを降りていたところ、ベビーカーが、掛けていた荷物に引っ張られるように手前に倒れた。子どもはシートベルトを装着しておらず、地面に転落した。外傷性くも膜下出血により7日間入院した。

(当事者:1カ月 男児)

事例

片手でベビーカーを押していた。ベビーカーから手を離した瞬間、掛けていた荷物の重みでベビーカーが手前に転倒した。子どもはアスファルトに放り出され、頭と顔を打撲した。シートベルトは装着していなかった。

(当事者:3カ月 女児)

 

💡ひとことアドバイス
●ベビーカーが転倒した際にシートベルトをしていないと、子どもがベビーカーから投げ出され大けがをするおそれがあります。ベビーカーに子どもを乗せたら、その都度、必ずシートベルトを装着させましょう。

 

●ベビーカーは、ハンドルに荷物を掛けるとバランスを崩し、転倒しやすくなることを認識しましょう。

 

 

独立行政法人国民生活センター(法人番号4021005002918)
Copyright © National Consumer Affairs Center of Japan All Rights Reserved

 

 

ライン

 

 

🚫こどもの受動喫煙を防止しましょう🚬

🚬毎年、5月31日は「世界禁煙デー」。6月6日までは「禁煙週間」です。

この機会に、たばこについて考えてみましょう。
今回は、日本の宝である子どもについてです。
生活環境を自ら選ぶことができない子どもは受動喫煙の最大の被害者です。
空気清浄機の利用や換気扇の下での喫煙では、受動喫煙を防ぐことにはなりません。
煙草を吸わないことが、受動喫煙防止の一番の対策です。
喫煙の影響として乳幼児突然死症候群の発生率の上昇がいわれています。

kinshi_mark_tabako_kinen

 

 

 

🚬乳幼児突然死症候群(SIDS)とは

それまで元気だった赤ちゃんがなんの前触れもなく突然死してしまう病気です。
2016年には年間73人の赤ちゃんがSIDSが原因で亡くなっています。

 
危険因子の一つが喫煙です。SIDSから赤ちゃんを守るために以下の3点があげられています。

①赤ちゃんを寝かせるときはあおむけ寝にしましょう

②妊娠中や赤ちゃんの周囲では、タバコを吸ってはいけません

③できるだけ母乳で育ててあげましょう

 

島田市内の禁煙外来・島田薬剤師会認定禁煙支援薬局一覧

 

akachan_dakko

 

 

 

🚬お問い合わせ

健康福祉部健康づくり課健康支援係

電話:0547-34-3281
Fax:0547-34-3289

 

ライン

 

 

熱中症予防をしましょう🌞

これから暑い日が続くようになります。熱中症にならないように対策をとりましょう。炎天下はもちろん、直射日光のあたらない室内でも熱中症は多く発生しています。自分でできる予防対策をしっかり理解し、身につけておきましょう。

 

 

0001 (5)

 

0002 (3)

 

 

 

 

🌞日陰を味方に

外を歩くときは日陰を選び、直射日光を避けましょう。室内はすだれやカーテンなどで直射日光を防ぎ、風通しをよくする工夫を。

 

🌞服装に工夫を

汗がすぐ乾くような、吸湿性と通気性に富んだ衣服で、ネクタイも外しましょう。外出の際には帽子や日傘もお忘れなく。

 

🌞水分を上手に補給

暑い時期は水分が失われやすいので渇きを感じる前に早めに補給しましょう。汗をたくさんかいたときは、塩分もあわせて補給を。

 

🌞適度に汗をかく習慣を

発汗機能が正常に働くように、日ごろからウォーキングなどの運動や入浴などで汗をかく習慣をつけておきましょう。

 

🌞体調と服薬の管理を

1日3食、栄養バランスのよい食事と十分な睡眠を。持病があり薬を飲んでいる人は、熱い場所での活動を減らすことも大切です。

 

🌞室内の温度管理を

クーラーは28℃くらいに設定し、ドライ機能なども上手に活用を。冷房は強すぎると外気温との差が大きくなり、出入りの際に体の負担になります。

 

 

 

 

🌞お問い合わせ

健康福祉部健康づくり課健康支援係

電話:0547-34-3281
Fax:0547-34-3289

ライン

 

 

🍎しまだ子ども食糧支援事業🍎

 

フードバンクは、企業、市民の皆様の御威光により寄せられた食品を、支援を必要としている家庭へ提供する事業です。

この事業を利用して、島田市内の子供のいる家庭を対象に、次のとおり食料を提供し、あわせて相談事業を行います。

 

 

0001 (2)

夏休みで学校給食がないなどの理由で、お困りの方は、次の事項をご確認の上お申し込みください。

 

🍎申込期間 6/1㈪~6/30㈫

🍎対象家庭 子ども(高校生まで)のいる家庭

🍎利用料等 無料

🍎提供食料
1か月以上賞味期限のある食糧
※レトルトカレー、米、お菓子などを提供します
※家族の人数、年齢から量や内容を決定します。

🍎申込方法
「申請書」「同意書」に必要事項をご記入のうえ添付の封筒でお申し込みください。

🍎配布期間
7/20㈪~8/23㈰
申請書の到着後、電話または郵便により、食糧の配布日時を連絡します。

0002

🍎お問い合わせ
NPO法人POPOLO
島田市本通3丁目3-7
054-254-5718(~6/28)
0547-39-5324(6/29~)

ライン

 

 

こそだてカレンダー🐶6月号

🌻子育てカレンダー配信中!🌻

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、掲載する市内行事等の中止や変更される場合があることから、今月より縮小版で子育て情報をお届けします。

 

 

202063

 

 

子育てカレンダー(WEB版)はこちら
今日の当番医の確認もできます!

 

 

※下記の「島田市HP」からもご覧になることができます。
●島田市ホームページ(子育てカレンダー)

 

 

🌻お問い合わせ
子育て応援課 子育て応援係
☎:0547-36-7159

 

 

ライン

 

 

スマートフォンサイトへ