• 年齢別で探す
  • 妊娠中
  • 赤ちゃん
  • 1~2歳
  • 3~6歳
  • 小学生以上
  • 目的別で探す
  • 知りたい
  • 相談したい
  • 予防接種について
  • その他で探す
  • ケース別手続き
  • マイ支援

野守まつり 川根の夏の風物詩

川根の夏の風物詩
野守太夫と夢窓国師と悲恋物語が残る「野守の池」で開催される野守まつりは、昼は和船漕ぎ大会、夜は灯籠流しや花火大会、盆踊りなどが盛大に行われます。湖面に浮かぶ数百の灯籠と湖上花火大会は幻想的な夜を演出します。

※和船漕ぎ大会の参加者を募集中です!詳しくは こちら をご覧ください。(募集チラシpdf)

和船漕ぎ大会
当日の朝9時より和船漕ぎ大会が開催されます。2人一組となり和船を漕いで白熱のレースが行われます。
中学生男子・中学生女子・一般・レディース・仮装・町内会の六つのクラスがあり、それぞれ予選と決勝があります。1位~3位までは賞金もあり!

盆踊り大会
夜6時から、野守の池公園広場で盆踊り大会がはじまります。腕相撲大会や保育園児の和踊り、チャイティーミニバザーなどの催し物も行われます。盆踊りは、どなたでも自由に参加できます。

灯籠流し
野守の池桟橋付近で実施されます。灯籠を購入(1ヶ500円)すればどなたでもご参加が可能です。毎年600~700個の灯籠が流されます。

花火大会
夜8時すぎからは、野守まつりメイン花火大会が始まります。湖面に浮かぶ灯篭、湖面に映る花火、周りの山に反射する花火の音が重なり幻想的な空間が広がります。
※H28年度はナイアガラは行いません。

開催日時 平成28年8月15日(月)
開催場所 島田市川根町家山 野守の池
アクセス 電車:大井川鐵道家山駅より徒歩10分 車 :新東名島田金谷ICより約25分
駐車場 あり(家山川河川敷)
お問合わせ 島田市観光協会川根支所 0547-53-2220

 

スマートフォンサイトへ