• 年齢別で探す
  • 妊娠中
  • 赤ちゃん
  • 1~2歳
  • 3~6歳
  • 小学生以上
  • 目的別で探す
  • 知りたい
  • 相談したい
  • 予防接種について
  • その他で探す
  • ケース別手続き
  • マイ支援

新年明けましておめでとうございます!!

新年明けましておめでとうございます!!
この年末年始、みなさんはお出掛けされましたか?
(しまいくは初詣に行きました。)
しまいくサイトは、2017年も子育てに関するイベントや情報を掲載していきますので、宜しくお願い致します。

2017年最初のトピックスは・・・
0歳~7歳までの子どもにお祝いしてあげたい7つの年間行事の紹介です。

●1.「お七夜(おしちや)」
お七夜とは、赤ちゃんが産まれたその日を入れてちょうど7日目に、名前をつけてお祝いする行事です。
お赤飯・尾かしら付きの鯛・紅白のお麩などを家族で食べたりします。
「お宮参り」までの一ヶ月間、その子の名前を書いた命名書も飾っておきます。

●2.「お宮参り(おみやまいり)」
赤ちゃんが無事に産まれて一ヶ月目を迎えられたことを神様にお祝いする行事です。
「初宮参り(はつみやまいり)」とも呼ばれています。
男の子は産まれてから31日~32日、女の子は32日~33日が一般的と言われています。
両親と父方または母方の祖母と神社にお参りします。

●3.「お食い初め(おくいぞめ)」
子どもが産まれて100日経ったことをお祝いするのが「お食い初め」です。
他の呼び方では、
・「食べ初め(たべぞめ)」
・「箸揃え(はしぞろえ)」「箸初め(はしぞめ)」
などと呼ばれることもあります。

●4.「初正月(はつしょうがつ)」
子どもが産まれて迎える初めてのお正月を祝う行事です。
男の子には「破魔弓(はまゆみ)」「破魔矢(はまや)」
女の子には「羽子板(はごいた)または「手まり」
を贈ってあげます。

●5.「初節句(はつせっく)」
・男の子が産まれて迎える初めての5月5日を祝う行事です。
男の子の初節句では、「兜(かぶと)」「鎧(よろい)」「武者人形(むしゃにんぎょう)などを飾ってあげるのが一般的とされています。
・女の子が産まれて初めて迎える3月3日を祝う行事。
女の子の初節句では「雛人形」を飾ります。
3月3日が終わったら雛人形をすぐに片付けないと嫁に行くのが遅くなるとなどと言われています。

●6.「初誕生(はつたんじょう)」
子どもが産まれて迎える初めての誕生日を祝う行事。
無事満1歳を迎えられたことと、これかたの健康を祈ります。
お餅を用意してみんなで食べるのが一般的と言われています。
ついたお餅を赤ちゃんに背負わせたり、「本」「そろばん」「財布」などを並べてどれを子どもが選ぶかで将来を見る「物選び」などをして見守ります。

●7.「七五三(しちごさん)」
・男の子は3歳と5歳
・女の子は3歳と7歳
それぞれの歳に子どもが晴れ着を着て11月15日に神社にお参りする行事です。
これからの健康と神様に認めてもらう意味合いがあります。

お祝い行事がたくさんあります。
その節目節目にお祝いをしてあげたいですね★
でも、お母さんとお父さんの負担にならないに行事を行ってくださいね♪

byしまいく

 

スマートフォンサイトへ