• 年齢別で探す
  • 妊娠中
  • 赤ちゃん
  • 1~2歳
  • 3~6歳
  • 小学生以上
  • 目的別で探す
  • 知りたい
  • 相談したい
  • 予防接種について
  • その他で探す
  • ケース別手続き
  • マイ支援

島田市こども医療費助成制度のご案内

■こども医療費の助成対象者の拡大について
平成30年10月1日(月曜日)診療分から、こども医療費の助成対象者を18歳まで拡大します。保護者からの申請により、18歳到達後の最初の3月31日まで助成が受けられます。ただし、こども自身が結婚している場合や、就職などで保護者が監護していない場合などは対象外となります。対象になると思われる方には申請書類等を郵送しますので、必要なものを持参し、市役所子育て応援課または各支所へ申請をしてください。

1.自己負担額:通院は1回500円まで(月4回まで)。入院は無料(食事療養費対象外)。調剤は無料。

2.申請について
受付窓口:市役所子育て応援課窓口、金谷南支所・金谷北支所・川根支所の地域総合窓口
受付時間:平日の8時30分~17時15分
持ち物:「こども医療費受給者証交付申請書・同意書兼委任状」。こどもの保険証の写し、印鑑(スタンプ印は不可)、保護者のマイナンバーがわかるもの

3.こども医療費受給者証の送付について
申請をされた方には、10月1日以降に受給者証を郵送します。申請は10月以降も随時受け付けますが、受給者証を発行するまで一週間程度時間を要します。

4.受給者証がなくて医療機関を受診した場合は、償還払いの手続きをしてください。
医療機関で保険診療を自己負担した領収書、こどもの保険証、印鑑、申請者(保護者)の振込口座がわかるものを市役所に持参し、払い戻し(償還払い)申請をしてください。申請期限は、受信日から1年以内です。

■こども医療費の届出書類の様式の変更について
平成30年8月8日申請分から、こども医療費受給者証交付申請書の様式が変わりました。こどもの監護の有無の欄を設けました。今までの様式は使用できませんのでご注意ください。また、保護者の所得に関する証明書(島田市に所得の情報がない場合のみ)の提出は不要となりますが、1月1日の住所地や個人番号(マイナンバー)の記入が必要となります。
●島田市ホームページ(こども医療費の助成対象者の拡大と様式の変更)

受給者証

お問い合わせ
子育て応援課 子育て応援係
島田市中央町1-1
電話番号:0547-36-7159
ファックス:0547-36-8006

 

スマートフォンサイトへ