• 年齢別で探す
  • 妊娠中
  • 赤ちゃん
  • 1~2歳
  • 3~6歳
  • 小学生以上
  • 目的別で探す
  • 知りたい
  • 相談したい
  • 予防接種について
  • その他で探す
  • ケース別手続き
  • マイ支援

富士市、東伊豆町で麻しん(はしか)患者が発生しました。

■東伊豆町で麻しん(はしか)患者が発生しました。
平成30年10月5日、東伊豆町内の医療機関から賀茂保健所に、麻しん患者の発生についての届出がありました。
現在、賀茂保健所では、麻しん患者との接触者について調査を実施し、感染拡大の防止に努めています。

■富士市で麻しん(はしか)患者が発生しました。
平成30年10月3日、富士市内の医療機関から富士保健所に、麻しん患者の発生について届出がありました。
富士保健所が調査したところ、周囲へ感染させる可能性がある状態で患者が9月23日から10月2日にかけて富士市内及び静岡市内の商業施設等を利用していたことがわかりました。詳細は現在調査中です。
9月23日から10月2日にかけて富士市内及び静岡市内の商業施設を利用した方で、麻しんの罹患歴や予防接種歴の無い方は、麻しんウイルスに感染する可能性があるため、注意喚起するものです。
商業施設利用後10日前後経ってから、麻しんを疑う症状が現れた場合は、事前に医療機関に連絡しマスク着用の上、指示に従い受診してください。また、移動の際は、周囲の方へ感染を拡げないよう、公共交通機関等の利用を避けてください。

●静岡県ホームページ:麻しん(はしか)患者の発生
●島田市ホームページ(その他流行疾患)

お問い合わせ
健康づくり課 医療総務係
島田市中河町283-1 保健福祉センターはなみずき
電話番号:0547-34-3282
ファックス:0547-34-3289

 

スマートフォンサイトへ